Yahoo!カテゴリ登録サイト
アロマ検定独学合格メニュー
おすすめ教材
1回で受かる!アロマテラピー検定1級・2級テキスト&問題集
1回で受かる!アロマテラピー検定1級・2級テキスト&問題集 (JUGEMレビュー »)
長谷川 由美
この1冊で十分!日本アロマ環境協会発行の最新公式テキスト(’11年6月改訂版)に完全対応。
新着コンテンツ
RECENT COMMENT
OTHERS
           

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

アロマテラピーアドバイザー認定講習会講義前後

無事受付が終わったら、アロマテラピーアドバイザー認定講習会テキストをもらって、いよいよ入室です。
結構広い部屋に多くの人がもう来ていました。

部屋での飲食は禁止と受講証には書いてありますが、水分補給は可能です。

アロマテラピーアドバイザーの講習会だからか、アロマがたかれていました。私は普通より弱い香りが好みなので、実は講習中にちょっと気分が悪くなりました・・・
香りの好みにも個人差があるので、できれば無臭が良かったです。。。

3時間の講習では、1回休憩が取られますので、出入り口に近ければすぐにトイレに行けます。大人数で行われるので、待ちたくないのであればあんまり奥に座らない方が良いかもしれません。

講義後も、受講証を係の人に手渡しで渡して退出します。そのとき、一応写真と渡した人のチェックをされているようです。

このように一人一人手渡しのため、急ぎの用事がある人以外は列ごとの退場です。さすがに出入り口の人を後に出すと混雑するので、そこは一番に出ますが、その後は言われた列から出て行きます。とはいえ、全員退場までそんなに時間はかかってはいないと思います。

受講証と写真、本人確認にはとても気を遣っている印象を受けました。
でも、アロマテラピーアドバイザー認定講習会は、アロマテラピー検定に合格した人は希望すれば受講できる物なので、受講に来た本人が試験に合格した人物と同じなのかの方が重要な気がしないわけでもありません。
確かに講習会受講だけですから、代理出席を考える人もいそうな気はしますけどね。
| 合格後〜アロマテラピーアドバイザー | comments(0) | trackbacks(0) |

アロマテラピーアドバイザー認定講習会受付

どうにかたどりついたら、受付に向かいます。
写真付きの受講証を帰りに出していけばいいと思っていたのですが、受付の時点で写真を貼っていないといけません。

というか、提出時までに貼った物を出すと言うと、
違う人の写真を貼られては困るというような雰囲気を醸し出してその場で貼るように言われます。(替え玉するほどたいそうな物ではないような気がするのだが・・・)

で、そこには、油性ペン、ハサミ、のりと言った必要な物は置いてあります。その中に、写真を規定のサイズに切るために、型枠があり、段ボールをその大きさに切り抜いてあるのですが、なんかそれが真っ直ぐでないような気がするので、使うのをためらいます。

写真の枠からはみ出なければいいので、とりあえず切って、裏に名前と会員ナンバーを書いて貼り、無事アロマテラピーアドバイザー認定講習会テキストをもらって会場に入ることが出来ます。(最近のインスタント証明写真の中には、既にシールになっているものもあるので、裏に文字を書くのは少し手こずります・・・)

私の場合は、講習会前に証明写真を撮ったので受付でばたばたカットして貼りましたが、この写真は、アロマテラピーアドバイザー資格の登録料10000円を支払った後に交付される会員カード兼資格認定カードの顔写真として使われるので、受付に行く前に落ち着いて貼った方が良いと思われます(笑)

まあ、気に入らなければ後で変えることは出来るようです。

どーしても前もって貼ることが出来ず、しかも受付でばたばたしたので
カットが気に入らないので落ち着いて貼りたいと言うときは、ここだけの話ですが、入室後すぐに剥げば貼り直しは可能です。ただ、貼り替える写真とハサミとノリと油性ペンがあれば、の話ですが。
| 合格後〜アロマテラピーアドバイザー | comments(0) | trackbacks(0) |
<< / 2/5PAGES / >>